用途いろいろ小上がり和室

YY043和室

 

 

こんにちは。梅雨ですね。今年の梅雨入りは、例年より5日ほど早いそうです。

 

 

さて、本日ご紹介するのはこちら。高級料亭の個室のような佇まいの小上がりです。

実際には、襖、壁などございませんので、リビングの延長にある開放的な空間となっています。

 

小上がり和室が、普通の「和室」より優れているところは、生活の中で利用しやすい点にあります。

リビングの床から一段高いので、腰かけたり、横になったりしやすく、「わざわざ感」がないのです。

 

こちらのお宅では、中心を堀ごたつ構造にしました。

冬はこたつを囲んで団欒を楽しめますね。(もちろん冬以外も、掘りごたつ構造は快適ですよ)

 

小上がりの段差部分に収納をご希望される施主様も多いです。

また、襖などの仕切りを設けて、完全個室にできるような造りにしてもいいですね。

 

小上がり和室は、家族の暮らしに合わせて、使い途いろいろです。

日本人はやはり畳が好きですね。和室が便利なことを知っていますからね!

 

 

あなたと家族の暮らしやすさとは、どのようなものでしょうか?

どうぞお気軽にご相談ください!

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

facebook

Instagram

mitec.fukui
フォローよろしくお願いします!

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode