屋根のかたち

YY024 2F-room

 

 

こんにちは。本日は暑くて湿気が多く、まさに梅雨のお天気です。梅雨明けが待ち遠しいですね。

 

 

さて、本日ご紹介するのはこちら。モスグリーンの壁が優しいお部屋です。

 

天井は、「勾配天井(屋根の勾配に合わせて斜めになっている)」です。

このお家は、切妻屋根(きりづまやね)なので、天井の勾配も中心から両側に。

 

勾配天井の良さは、空間に広がりが出るところですね。

あまりに高い天井ですと、落ち着かない場合もありますが、これくらいの空間のこれくらいの高さならどうでしょう。

壁の色、照明の色、窓の位置など、いろいろな工夫を凝らした結果、居心地のよいお部屋が出来上がりました。

屋根の勾配の角度とお部屋の広さのバランスもとてもいいですね。

 

リビングを勾配天井にするならば、天井はもっと高く、お部屋ももっと広い方が、快適ですよ。

 

勾配天井は、屋根のかたちによって様々です。

立地、環境、お部屋の用途によって、最善のかたちも違ってきます。

 

 

あなたのお家にとってのベストはどのようなものでしょうか?

一緒に考えてみませんか?

どうぞお気軽にご相談ください!

 

 


白と空のリビング

TTリビング

 

 

こんにちは。先週のゲリラ豪雨から一転、ここ数日はとてもお天気が良いですね。しかし明日からはしばらく雨模様のようです。。

 

さて、本日ご紹介するお宅はこちら。白い壁と大きな窓が素敵な、2階リビングのお宅です。

向かい合う壁2面が窓!シンプルですが思い切ったデザインのリビングになりました。

白い壁の明るさと自然な採光により、いつも明るく気持ちの良い空間です。

2階にリビングをつくったからこその贅沢かもしれませんね。

 

梅雨の時期は特に朝から薄暗い日も多いですが、電気をつけると外からの視線が気になり、かといって昼間なのにカーテンを閉めてしまうのも嫌だなあ…という日、ありませんか?

2階リビングの利点の一つは、外からの視線が1階よりも気にならないところです。

 

こちらのお宅では、1階部分を収納兼ガレージとして、広い土間スペースを設けました。

おかげで2階の居住空間はスッキリ。広々とご使用いただけます。

 

ご家族の暮らしに合わせて、自由なお家づくりをしませんか?

そのお家づくり、私たちがお手伝いいたします!

ご相談はお気軽に、いつでもどうぞ。

 

 


用途いろいろ小上がり和室

YY043和室

 

 

こんにちは。梅雨ですね。今年の梅雨入りは、例年より5日ほど早いそうです。

 

 

さて、本日ご紹介するのはこちら。高級料亭の個室のような佇まいの小上がりです。

実際には、襖、壁などございませんので、リビングの延長にある開放的な空間となっています。

 

小上がり和室が、普通の「和室」より優れているところは、生活の中で利用しやすい点にあります。

リビングの床から一段高いので、腰かけたり、横になったりしやすく、「わざわざ感」がないのです。

 

こちらのお宅では、中心を堀ごたつ構造にしました。

冬はこたつを囲んで団欒を楽しめますね。(もちろん冬以外も、掘りごたつ構造は快適ですよ)

 

小上がりの段差部分に収納をご希望される施主様も多いです。

また、襖などの仕切りを設けて、完全個室にできるような造りにしてもいいですね。

 

小上がり和室は、家族の暮らしに合わせて、使い途いろいろです。

日本人はやはり畳が好きですね。和室が便利なことを知っていますからね!

 

 

あなたと家族の暮らしやすさとは、どのようなものでしょうか?

どうぞお気軽にご相談ください!

 


インナーパティオのある家

 

OO_20テラス

 

 

こんにちは。5月としては激暑が続きましたが、本日はさわやかな晴天。過ごしやすい日です。

 

さて、本日ご紹介するのはこちら。インナーパティオ、つまり中庭のあるお宅です。

 

プライバシーを確保しながら、光を取り入れた生活を楽しむのに、インナーパティオは最適です。

お部屋同士のつながりもできて、空間に広がりを感じます。

 

今回のお宅では、リビング、キッチン、さらに、バスルームからの出入りも可能にしました。

これにより、バスタイムがさらに充実!お家にいながらスパ気分が味わえるのです!

 

インナーパティオをウッドデッキにしたことで、生活のあらゆる場面で快適に利用できる憩いの場となりました。

 

あなたのお家にも、おしゃれな中庭=インナーパティオはいかがでしょうか?

お好みに合わせてご提案させていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 


フェンスで差がつく

RR019 外観

 

 

こんにちは。長かったゴールデンウィーク、いかがお過ごしになられたでしょうか?

お天気はわりと良かったように思います。

 

さて、本日ご紹介するのはこちら。横のラインが印象的で素敵なお宅です。

窓が大きな(多い)お家は、自然光が気持ちよいですね。特に晴れた日には、思い切り窓を開けて過ごしたい‼という方も多いのでは?

 

ただ、そこで、気になるのが、やはり「外からの視線」です…。道路に面した立地の場合は特に、通行人の目が気になりますよね。

そうなると当然、視線を遮るために、塀や柵を施すか、樹木を植える、窓ガラスに工夫をする、カーテンを開けない、、、などしたくなるわけです。

が、、それによって、お家の外観そのものが損なわれるのは嫌ですよね。(実際、「損なわれてるな」と感じるお宅を目にしたことがある方もおられるのではないでしょうか…?)

 

当たり前ですが、フェンスもお家の一部です。一番外側に位置するので、一番目に付く部分です。なので、デザイン重視の施主さんの場合、外構にこそ、こだわるべきなのかもしれません。(できればすべてにこだわりたいところですが)

 

今回のお宅のように、ウッドデッキに設置する木製フェンス+お庭に樹木、も素敵です。

ガーデニングがお好きな方なら、生垣もいいですね。室内からグリーン(植物)が見えるのは、景色としてもよいですし、リラックスできます。

 

お家づくりにおいて、外構は後回しになり、ご予算の都合で決定するケースも多いように思います。

せっかくのお家づくりですから、デザイン&ご予算の全体像を描いてから、とりかかりたいですね!

 

あなたの好み・ご要望を、どうぞお気軽にお聞かせください!

 

 


| 1/39PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

facebook

Instagram

mitec.fukui
フォローよろしくお願いします!

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode